読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

無職のランチグルメ

無職になってからも、ランチグルメだけは譲れない!勝どき、月島、築地、豊洲辺りのランチのご紹介。

揚げ豆腐ときのこのオイスターソース煮@RemoKichi アジアンバル r kitchen

勝どきのお店

2月20日にオープンしたばかりのアジアンバルに行って来た。

お店の場所を予め調べていったが、わかりにくい。
幸い、通りに看板が出ていたので、程なくお店に気付くことが出来た。
 
お店の外観。
f:id:ichigo1213:20160225124330j:image
古民家を改造したお店で、何とも風情がある。
 
ランチは、本日のフォー、本日の丼、そして、フォーもしくは丼に前菜がプラスされたスペシャルランチの3種類。
今日は、本日の丼、「揚げ豆腐ときのこのオイスター煮」にしてみた。
 
まず出て来たのが、小鉢。
春雨に万能ネギがまぶされたもの。
f:id:ichigo1213:20160225124338j:image
適度なスパイシーさで、食欲を刺激される。
 
本日の丼。
980円。
f:id:ichigo1213:20160225124345j:image
見るからに、小さい。
しかし、野菜がヘルシーな感じだし、オイスターソースが染みた厚揚げもおいしい。
きのこはしめじとフクロダケ。
フクロダケはアジアンテイストで、アジア好きな私には好感が持てた。
 
問題はボリュームだ。
肉体労働者のような生活を送る私には、どうにも足りない。
 
しかし、お店のおしゃれな雰囲気が、普通の食欲の女子には人気が出そう。
隠れ家的な雰囲気なので、夜はデートにも使えそうだ。
 
ちょっと気になったのは、お店のスタッフが、私がこれから食べる料理を写真に撮ってから、お料理を運んで来たことだ。
実際、お店のFacebookのページを見たところ、私が食べたと思われる丼の写真が掲載されていた。
まぁ、これから売り出さなければいけないお店なので、このぐらいはやっても不思議ではないか。。
しかし、せめて無音カメラで撮影する等、お客への最低限の気遣いは出来ないものなのか?とも思った。
 
今日のお店。